MENU

身離れグッドコート(剥離コート)


くっつかない爽快感を是非お試しください

包材の最内層に処理を施すことで、内容物の身離れ性を高めた包材になります。

内容物の身離れが容易になり、取り出しやすくなります。

従来品との違い

従来の身離れ性を有する製品

従来品エンボス加工された製品

→ 外観がマット調になるため透明性が損なわれます。

従来品身離れ性フィルム

→ 添加剤のブリードアウトの為に、身離れムラ・滑り性への影響があります。

当製品身離れグッドコート

● 添加剤のブリードアウトが無いため、身離れムラが発生しない。
● 塗工時に身離れ具合の調整が可能、お客様の要望に沿った身離れ性を追求できます。
● ポリオレフィン等衛生協議会・FDAでも食品添加物として適合した材料を使用しています。
● 加工巾最大1,200mm巾まで加工が可能。(ロール品、製袋品での納品可能)

従来品との比較画像(液卵用身離れフィルム)

身離れ度合いを調整できます

身離れグッドコートは身離れ性の調整ができる特徴があります。身離れ性の調整により内容物に最適な身離れ性を実現いたします。

身離れ性を強めながら調整(丼ぶり用タレ ゼリー状)

10年来の信用ある実績

原材料の包装材から商品の個包装まで、様々な場面でご活用いただいております。

パン材料メーカー様
菓子パン用のクリーム原材料の包材に使用
身離れ性の良さで作業効率が向上し、ご好評いただいています。
某乳製品メーカー様
原料のクリームチーズの包装に使用
製品の特性に合わせて独自調整した身離れ具合によりご好評いただいています。

某調味料メーカー様
原料の液卵用包材に使用
身離れ性の良さで作業効率が向上し、ご好評いただいています。
製菓メーカー様
饅頭などの個包装に
皮が剥がれやすい商品の外観改善になり、商品力の向上に、ご好評いただいています。

お気軽にお問い合わせください