1. ホーム >
  2. 技術情報

お客様のニーズに迅速、かつ正確にお応えする、トータルプランニングシステムを採用

東邦樹脂工業のトータルプランニングシステム

当社では、お客様のニーズにより迅速に、より的確にお応えするため、“トータルプランニングシステム”を導入しています。
当社の“トータルプランニングシステム”は、お客様のご要望を元に、まずマーケティング戦略を立案することから始まります。そのマーケティング戦略に基づき、様々な角度から検討・考案した明確なコンセプトをベースに、多岐に亘る展開案をプレゼンテーションします。
そして外部スタッフの協力の下、決定内容にマッチしたクリエイティブワーク(パッケージデザイン・商品撮影など)を行った後、包装材料への生産に入ります。その生産工程でも、各工程でお客様にご確認いただけるシステムを導入しています。
このように、スタート段階から最終製品の仕上がりまで、お客様と当社の間でイメージに隔たりがないようコミュニケーションを図りながら進行。もちろん、各種ご要望は即時にフィードバックし、迅速に対応致します。
当社では各生産ライン;クリエイティブ、製版プロセス、印刷、フィルムコンバート、最終加工仕上げ、出荷状態での進捗状況が瞬時にご確認頂けるため、お客様のスケジュール管理をはじめ、生産コストの削減にも大きく寄与します。
この“トータルプランニングシステム”を支えるのが、“バーコードシステム”です。
このシステムは企画から原材料調達・生産・納品(出荷)に至るまでの全工程を一元管理することで、トラブル防止にもつながり、また経営資源をより良い製品作りにシフトできるなどのメリットがあります。
このシステムにより、お客様により付加価値の高い製品のご提案をはじめ、コストにもマッチした包装材料のご提供が可能となりました。
※バーコードシステムにつきましては、こちらでもご紹介しています。